T-REX650X F3C 制作記Part1

久しぶりのヘリの組立でちょっとワクワクです(^_^)v

のんびりと作っていこうと思います

それでは、制作記Part1 いってみよ~👊🏻

キットにタオルマットが付属していたので、机に敷いて制作スタート!

まずはヘッドの組立です

仮組みされているネジをすべて外し、必ずクリーニングします

手間はかかりますが、パーツ側もしっかり脱脂しよう☝🏻

特にスピンドルシャフトは要注意

ネジ受け部はこんなに汚れていました

続いて、スラストベアリングにグリスを塗ります

向きを間違えないよう組み付け、フリップにインストール

予め組み込まれている部品の向きが正しいとは限らないので、慎重に組み付けます

スピンドルシャフトにグリスアップして、グリップを組み付け

しっかりとボルトを締め付けます

ここが外れると、一大事だぞ~(>_<)

スワッシュも同様に、クリーニング後に組み付けます

1カ所ネジ穴にバリがあったので、丁寧に修正します

ピットコントロールドットの組み付け

正確に21ミリに調整します

メインマストに、2本のボルトでヘッドを取り付け

あっという間に、ヘッドの完成です✨

次はメインフレームだぞ~

+18